<これまでを思い返して。>

いつでも完璧なわたし
ではないですからね
あなたの気に障ることも
いうでしょう
あなたが知らずにわたしにつけた
小さな傷の仕返しを
ついしたくなることも
あるでしょう
未熟ですから反射的に
こころにもないことが
つい口をつくことだって
あるんですから

けれど お願いですからね
早計なさらないでくださいね
この たったいま
この いま瞬間のことばだけでなく
どうかこれまでの時間
これまでのことばを思い返して
わたしの至らない過ちを
どうぞ許してくださいね
わたしもきっと そうしますから

いつでも完璧なあなた
ではないですからね
わたしの気に障ることも
いうでしょう
わたしが知らずにあなたにつけた
小さな傷の仕返しを
ついしたくなることも
あるでしょう
いうべきでないと承知しながら
痛みにふれて悪い台詞が
つい口をつくことだって
あるんですから

そのときは その瞬間は
たしかに むっとするでしょう
けれど 早まらないでおきますね
その たったいま
その いま瞬間のことばだけで
行為を返さずにおきますね
これまでの時間
これまでのことばを見返して
あなたを許してあげますから

そうやって
マイナスの出費があるときは
わたしたちがこれまでに積み上げた
プラスの口座で穴埋めしましょう
そして その残高が
決してマイナスにならないように
穏やかに明るく過しましょうね。

詩・イデトモタカ(2012年4月10日)