<付け文。>

ぼくは、あの人にとって
気になる人だろうかと、たまに思う。

ぼくは、ときおり思い出す人ですか。
ぼくは、なにをしているのだろうかと
ふと考える人ですか。
ぼくは、つい電話をかけようとして
思いとどまる人ですか。

ぼくは、あなたのことが
いつもいつもではないけれど
それでもいつも、気になっています。

ぼくは、ときおり思い出します。
ぼくは、なにをしているのだろうかと
ふと考えてしまいます。
ぼくは、つい電話をかけようとして
思いとどまってばかりです。

どうか、お元気で。

イデトモタカ(2014年1月11日)