Archive 2012.12.01 - 12.31

『年越しモンブラン』

東京に住むパティシエの姉から
自慢気に届いた写真がこれでした。
いや、ほんとにすごいのですけれど、
ええ、ちょっと、アレ、です。

(by あるコピーライター)

『餅つき』

年始にするものだと思ってましたが
年末にするものなんですね。
そういえば鏡餅はお正月に向けて
用意するものなわけですから、
本来ならお餅はそれまでに
ついとかなきゃいけないですもんね。
つまり、お餅つきをしましたよ。

(by ひつじ館長 年末)

『赤ワイン』

青カビや白カビと呼ばれる
においのきついチーズがあります。
館長はあんなもの食べられるか、
と長い間思っておりましたが
赤ワインを飲むようになってから
がぜん好きになりましてね。
いや、ほんと、くさいんですけどね。

(by ひつじ館長 Rosso)

『そういえば』

忘れていましたが、
少しまえにこんな楽団の方々を
日本の真ん中あたりでお見かけしました。
館長はひつじですけれど、
どんな楽器が似合うでしょうかね。
ふつうにアコースティック・ギター、
なんかだとうれしかったします。

(by ひつじ館長 楽団と)

『落とし物』

メガネの落とし物がありました。
犬にかけておきましたので、
お心当たりのある方は、
お近くの境内の犬まで。

(by ひつじ館長 置き場)

『知恵の輪』

京都に来ました。
意味がよくわかりませんが、
この穴が「知恵の輪」なのだそうです。
最新式の扇風機みたいですが、
風は出てませんでした。

(by ひつじ館長 輪?)

『フレッシュネス』

フレッシュネスといわれると
フレッシュじゃないのかと思いきや
実はすごくフレッシュなんだぞと、
知っていましたか?

(by ひつじ館長 鮮度派)

『サンタさんクッキー』

一つだけもらいました。
サンタさんクッキーです。
一つだけということは、
なにかやどこかの端数です。
でも、サンタさんクッキーです。
みなさんも、メリークリスマス!

(by あるコピーライター)

『白肌湯』

ちょっとお風呂に行ってきます。
露天風呂というのもありましたが、
外にお風呂がある、というだけで、
館長はあまり興奮しませんでした。
でも、なんであれ、
お風呂は気もちいい選手権no.1です。

(by ひつじ館長 続・京都)

『かに』

カニ 食っべ行こうー
カニ 食っべ行こうー
むっくのは イヤだけど
ミソも 好きじゃないけど
手も よごれちゃうけど
カニ 食っべ行こうー

(by ひつじ館長 京都)

『顔を出す意味よ』

観光地にはよく、
記念写真を撮るようのパネルが
置いてあるものです。
顔を出してなにかになりきったり。
けれどこのパネルに関しては、
もはやいろいろな理論や前提が
粉々に破綻している気がします。

(by ひつじ館長 は?)

『遠目美人』

夜景や光というものは、
抽象的であるほどに魅力的です。
ネオンというものも、
近いほどにガッカリするものです。
夜景というのは遠目美人です。

(by ひつじ館長 抽象)

『かっこいいぞ』

外付けの滑り止め防止ゴムです。
つま先に引っ掛けて、
かかと(ヒール)でとめます。
これでもうこけません。
外付けってのが、いいですね。

(by あるコピーライター)

『デジタル』

テレビトウという塔だそうです。
デジタル・・・・なんですね。
こういう場所の時計は、
なんとなくですが、
アナログのほうがいいなぁと
思うのは館長だけでしょうかしらん。

(by ひつじ館長 違和感)

『雪だるま』

道の途中に、まぁ立派なやつが
ほれ見ろと佇んでおりました。
それはお鮨屋さんの前で、
のれんの下では大将らしき人が
自慢気にスコップをたずさえて
満足そうな顔をしていました。

(by ひつじ館長 握りなはれ)

『薪』

売っていました。
特定の形にそろえて切った木が。
薪と呼ばれていましたが、
館長には切った木にしか
見えませんでした。

(by ひつじ館長 有料)

『雪まみれ』

バイクば雪まみれになっていました。
この調子ではもう少ししたら、
見えなくなってしまいそうです。
ひそかに熱湯があればかけたいな、
と思ったのですけれど、
残念ながらなかったです。

(by ひつじ館長 積雪)

『ひこうき』

ひこうきはー なんで飛ぶのか
わっからっないー(わからないー)
だけれどもー 飛ぶんだからさ
いっいじゃっないー(じゃないー)
るるるー ららー

(by ひつじ館長 ひこうきの歌)

『ライオンの王様』

ライオンはじぶんのことをきっと
王様だとは思ってないでしょうが
それでも「強い方」だとは
思ってるんじゃないかしらん。
人間はじぶんたちのことを
「弱い方」だと思っている分だけ
違う強さを持ってるんだと思います。

(by ひつじ館長 百獣)

『ノット・ヌザー』

右上に写っている
可愛らしい布の名前、
知っていますか?
紅茶が冷めないように
かぶせておくための布です。
「ティー・コゼー」というのだそうです。
館長は勝手に「ティー・ヌザー」だと
思っていました。

(by ひつじ館長 ヌ)

『イチゴ蝶ネクタイ』

すてきなクマさんがいました。
イチゴの蝶ネクタイをしております。
館長はまだあれの結び方を知らないので
いささか羨ましく思えてしまいます。

(by ひつじ館長 羨望)

『謎の案内人』

地下鉄の案内板に、
こんな方っていましたっけね?
館長ははじめてみるような気が
するんですけれどっ。

(by ひつじ館長 誰?)

『謎の肉料理』

メニューの料理名を指さしながら、
外国人の店員さんに
「これはなんですか?」とたずねると、
「はい、トリッパですね!」といわれ
やってきた謎の料理がこれです。

(by ひつじ館長 被害)

『ヨモギ田さんコーナー』

年賀状のブースにも、
ナイスな絵は並んでいました。
今年の年賀状はどうしましょうかね。
そんな時期になってきましたね。

(by ひつじ館長 年末感)

『新しいカレンダー』

館長の大好きなヨモギ田さんの
新しいカレンダーが、
たまたま立ち寄った
黄色いお店で発見しました。
さっそく手に入れましたよ。
うふふのふ、ですよ。

(by ひつじ館長 ファン)

『朝のセット』

たまに、たまーに、
むしょうに、むしょーうに、
食べたくなる朝のセットです。
ふだんは電源目当てですが、
朝はこのセット目当てです。

(by ひつじ館長 朝)

『ご案内板』

こちらは大阪会場のものですが
ご案内板withイデトモタカです。
東京でのご感想でもありましたが、
切るところは「イデ」ですからね。
「イデトモ」じゃないですぞ。

(by あるコピーライター)