2014.10.01 - 10.31

『パネル』

まったくもって謎のイベントに
遭遇いたしました。
主旨が理解できないままに
けれどすべての怪獣を
立ち止まって確認していきました。
並べられると、見てしまいますね。

(by ひつじ館長 怪獣)

『大阪名物』

知らない方も多いかもしれませんが
これも「大阪名物」の一つでございます。
と言いながら、今回はじめて食しました。
ずいぶんな満足感です。
むしろ、想像以上に、食べてみると多いぜ。
辛旨いです。

(by あるコピーライター 自由軒)

『帰ってきてた』

長らくお留守にされていましたが
ふと歩いていると帰ってきていることを
知ったのでした。
けれど板(看板)ではなくなって
しまったのですねー。
そこもまた、感慨深いものがあります。

(by ひつじ館長 戎)

『カニリアル』

ポップな感じかと思ったら
やけにカニがリアルでした。
でもよく見るとみなさんも
リアリズムでした。

(by ひつじ館長 本気絵)

『待ちぶせ』

「なーなー」とすり寄ってきました。
仲良くしたいのはぼくもなのだけれど
「ごめんカシミア書く時間なんだ」と
名残惜しくも別れを告げました。
また今度遊ぼうー。
そしてもっと明るいときに。

(by あるコピーライター)

『わかりにくい』

答えから申し上げますと
吸いがら入れにコーヒー缶が
逆さになって置いてあったのです。
それが遠くからだと、なんとも巨大な
タバコが刺さっているように見えました。
わかりますかね、わかりにくいですね。

(by ひつじ館長 微妙)

『ニアリー』

なんとなく見たことのあるマークです。
こういう高級車があったような
なかったような
似ているような
似ていないような・・・。
ちょっとニセモノっぽい気もむんむんと。

(by ひつじ館長 記号)

『祭』

なんだか迫力のあるものが
街中に飾ってありました。
誰が何の目的で、ということは
館長には不明だったのですが
みんなが写真を撮っているということは
それなりに意味があるのかもしれません。

(by ひつじ館長 キタ)

『BWJ』

少しだけ用事があったので
行ってきました。
ほんとに少しだけしたら
そそくさと退場しました。

『おもてなし職人』

毎月すてきにお迎えくださる
名古屋のすてきな会社さん。
今月はこんな感じでした。
社内に「おもてなし課」があるという
すさまじくホスピタリティの高い
グレートなところです。
来月もたのしみです。

(by あるコピーライター)

『写真展』

本屋さんに行く途中
写真展があったので行きました。
写真はことばとおなじで
「つくる」こと自体は簡単です。
パチリとすればいいだけです。
でもそこに「これいいなぁ」を生むのは
だからこそむつかしいとも言えます。
その中でこの写真群が気に入りました。

(by ひつじ館長 記念撮影)

『ソーダーアイス』

「おいしソーダー」でしたっけね。
「たのしソーダー」でしたっけね。
「冷たソーダー」でしたっけね。
なんでしたっけ、ど忘れしました。
とりあえず、そういうものが売っていて
おいしくいただきましたという話です。

(by ひつじ館長 露店)

『おひつじ』

地面にマンホールがありました。
マンホールは「おひつじ」でした。
地面に「おひつじ」が埋まっていました。
いろいろ種類があるのかと思いきや
周囲には「おひつじ」しかありません。
なんのためのなになんでしょう。

(by ひつじ館長 地面)

『おつまみ』

スルメイカ焼いてもらってます。
豪快に。

(by ひつじ館長 小腹)

『&_』

昔釜の飯を共にしていた
お仲間の事務所へ行きました。
ただそれだけですが、
少しいい日になりました。

(by あるコピーライター)

『もうすぐ』

認識も意識もしておりますが
やっぱりまだまだピンとはね
こないですよね。
前夜祭ということですが
当日に関してはよりいっそうね
馴染みがないですからね。

(by ひつじ館長 南瓜)

『次は停車?』

線路の途中に謎の看板を
発見いたしました。
いえ、書いている文章も
内容も意味はわかるのですが
けれど、ええ、謎です。

(by ひつじ館長 看板)

『続・最近のフェイバリット』

ゆるい笑いと映像に魅せられて
買ってしまいました続編。
この調子でがんがん増えてしまいそう。
アキラ先輩にどこかじぶん自身を
投影してしまったりしなかったり。

(by あるコピーライター 名盤)

『最近のフェイバリット』

仕事中は基本的に歌詞のない音楽を
聴いて集中力を高めているのですが
近頃はこのCDの力をお借りしています。
聴いているようで聴いていない。
聴いていないようで聴いている。
そういう絶妙な付き合い方をしています。
すごくおすすめです。

(by あるコピーライター 名盤)

『ナポレオンの武器』

・・・をつくっていたところによる
カードケースをいただきました。
誕生日プレゼントということでした。
ぼくのバースデーは6月ですが、
そこはまあ、気にしないことにしました。

(by あるコピーライター 仏国)

『in竹炭』

ずいぶんと久しぶりに
バーガーキングに行きました。
するとこんなものがありまして
興味津々に頼みましたら
ええ、ええ、美味でございました。
イカスミ系好きですワタクシ。

(by あるコピーライター 黒)

『限定腕時計』

腕時計のフェアに行きました。
ある有名な高級腕時計にポップで
「三越ライオン着用モデル!」
とあって意味がわからなかったのですが
なんてことない、その通りの意味でした。
三越ライオンさん、なかなか似合います。

(by あるコピーライター 三越)