2014.06.01 - 06.30

『プレゼント』

少し遅い誕生日祝いに
お花をいただきました。
手紙と、花と、歌のある人生は
それだけでもう豊かな気分になります。

(by あるコピーライター)

『(驚)』

名古屋でよく見かける方の
アゴがはずれておりました。
よっぽど驚かれることがあった模様。
それはそうと、館長の苦手な
夏野菜のおいしい季節になりましたね。

(by ひつじ館長 街)

『うまく言えないけど』

なんてことないんですけどね。
でもなんだか少し面白いんです。
どうしてなんでしょう。
それはわからないのですけれど
ちょっと面白い気がするんです。

(by ひつじ館長 街)

『そっくり』

初めて海外で食べたざる蕎麦です。
とてもざる蕎麦でした。
ただワサビの量が致死量です。

(by あるコピーライター in マニラ)

『ダメ、絶対。』

これまで色んな禁止の表示を
目のしてきた館長ですが、
「ノー・ドリアン」は初めてです。
現地でも危険物扱いなんですね。

(by ひつじ館長 in ダバオ)

『乾いた大地』

ここにもうすぐ家が建ちます。
そして人が住み、家族が増え
人生になっていくのでしょう。
どこの国もまだまだこれからですが
特にこれからの国の感じがありました。

(by あるコピーライター)

『噂の』

噂のドリアンが売っていました。
臭いが周囲に漂っている
というほどではありませんでしたが
持ってにおうとくさかったです。
ええ、ふつうの感想。

(by ひつじ館長 in ダバオ)

『国<島<町』

フィリピンという国の
ミンダナオという島の
ダバオという町にやってきました。
もうなにがなんだかです。

(by ひつじ館長 in ダバオ)

『人気スポット』

常夏の国のショッピングモールには
中央にスケートリンクがありました。
すごく上手な女の子もいて
ずいぶんとイメージと違ったりします。
行ってみないと想像もできないもんです。

(by ひつじ館長 in マニラ)

『スコール』

写ってないかなあ。
んー、写ってないですね。
ものすごいスコールですとだけ
お伝えしておきます。
ほんとですよ?

(by ひつじ館長 in マニラ)

『マニラ』

フィリピンに来ています。
日本からは4時間ほどでした。
誕生日を海外で迎えたのは
今回がはじめてです。
いい旅になればと願います。

(by ひつじ館長 大東京)

『都会の裏側』

すごくきれいなインテリアの
お店がありました。
でも裏側はこんな感じでした。
どちらがほんとということではなく
どちらもほんとなのです。

(by ひつじ館長 大東京)

『おもてなし道』

毎月伺っているのですが
すてきな会社です。
いつもいつも入り口で
よろこばせてくださいます。
そうなると、やっぱりこっちもね
がんばっちゃうんだから。

(by あるコピーライター 名古屋)

『はじめて』

人生初のホテルでルームサービス。
おいしかったですし、
それなりに愉快な感じがしますけれど
ひとりで食べたってつまらない
ということが、いっそう浮き彫りに
なったような気がします。

(by あるコピーライター 内線2番)

『祝いの席』

最近撮った写真のなかで
いちばん「めでたそう」な一枚です。
ちなみに今日の晩ご飯は
オニオンサラダと焼き栗でした。

(by あるコピーライター)

『赤いの』

青いのに乗ると思っていたら
偶然らしいですが赤いのでした。
赤いのは人気があって混んでいました。
館長は青いのでよかったのですが
赤いのもよかったです。

(by ひつじ館長 じおん)

『ひと』

また、なにかいました。
だれかが頼んで
だれかが作って
そしてだれかが今も観ています。
たぶんこれからもずっと。

(by ひつじ館長 続・作品)

『かお』

なにかいました。
だれかが頼んで
だれかが作って
そしてだれかが今も観ています。
たぶんこれからもずっと。

(by ひつじ館長 作品)

『メニュー』

本日はコースでいただきました。
アラカルトの多い昨今ですから
贅沢感もひとしおでございます。

(by ひつじ館長 鑑賞)