2014.09.01 - 09.30

『入った人視点』

「終活イベント」なるもので
柩(ひつぎ)の体験会なるものが
催されておりました。
中の人からの視点になってみよう。
・・・なんでしょうこの
アンチ・ユーザー目線のサービスは。

(by ひつじ館長 動揺)

『お団子休憩』

「お団子」まで入力すると
予測変換で「お団子ヘア」と出てきて
はぁ!? お団子ヘア!??
そんなものが今流行ってるのかね!?
と思ったのですけれど、なんてことない
昔からありましたね、お団子ヘア。
お団子ヘア、ありますね。

(by あるコピーライター 動揺)

『色紙なるもの』

この白い面は裏側なんですよね。
金箔っぽいキラキラした面が表で
渡す方は表面を上に渡して
受け取った方は「いやいや自分なんて」
と裏返してただの白い方にサインする。
そういう「シキタリ」を知りながら
無視するのと知らずに無視するのは
なにが違うのかしらんと思ったり
思わなかったり。

(by あるコピーライター)

『おもしろそうな店』

豊岡にやってきました。
おいしいお肉屋さんがある
ということで来ました。
おもしろそうな感じでしたが
おいしかったです。

(by あるコピーライター 但馬牛)

『行列のできる店』

お昼時でしたが
向かいにいわゆる行列が。
なんというか未だにあるんですね
行列のできる店というのは。
「並んででも」と思わせるもの。
館長も備えたいです。

(by ひつじ館長 魅力)

『最強の布陣』

フレッシュミルク・マロン・木苺。
もう一度言いましょうか?
フレッシュミルク・マロン・木苺。
最強、最強。

(by ひつじ館長 敵なし)

『ノートをもっと楽しく!』

といたるところに書いていました。
デジタルな時代だからこそアナログを。
館長もそういうのは好きな羊です。
けれど少し消費者目線より
生産者目線が強過ぎる気がしました。
それ、本当にじぶん(あなた)が
ほしい商品ですか、サービスですかと
考えながら見ておりました。

(by ひつじ館長 催事)

『往復7時間』

勉強会に出席するために
上京してまいりました。
終わったらすぐに帰りました。
ほぼ座っている日になりました。
写真は暗いけどまだ夕方です。

(by あるコピーライター)

『クイズ』

新潟行きの電車を待っております。
この写真の中に実は
誰もが知っている人が写っています。
さて、どこに、だれがいるでしょう?
・・・。
・・・。
・・・。
はい、すみません、噓です。

(by ひつじ館長 待ち)

『一流バーガー』

少し前から素晴らしいバーガーを
こっそり追い求めております。
こちらはマリオットホテルの
ルームサービスで頼める逸品です。
美味でございました。

(by ひつじ館長 雑食レポート)

『鮎の塩焼き』

おいしかったです。
頭まで食べたのは
館長だけでしたが
おいしかったです。
ノープロブレムです。

(by ひつじ館長 末夏)

『東北』

お祭りに来ました。
呼んでいただいたので
伺わせていただきました。
でも来年からは呼ばれなくても
行ってやろうと思っております。

(by ひつじ館長 末夏)

『行きつけ』

東京に来ております。
上京するといつも立ち寄る
行きつけのお店です。
「モーマ」だと思ってましたが
「モマ」だそうです。
なんでも伸ばすのはよくない癖です。

(by あるコピーライター  MoMA)

『残念ながら・・・』

写真では伝わりませんが
ものすごい躍動感をもって
中空のお箸が上下に動いております。
グイングインいってます。
しらす丼を食べましたけれど
とても印象的な看板でした。
しらす丼を食べましたけれど。

(by あるコピーライター SA)

『明石海峡大橋』

朝から香川県に行くことになりました。
着くと自虐的にお土産コーナーには
「うどん県」グッズで溢れていました。
うどんはまだ食べておりません。
なかなか晴れております。

(by ひつじ館長 曇り後晴れ)

『臨界突破?』

映画館で「No MoRE 映画泥棒」グッズ
がところ狭しと販売されていました。
ええ、本編が始まる前に流れる
不正な撮影や録画を禁止するアレです。
流しつづけて、ついにファンが一定数を
超えた、ということなのかしらん。

(by ひつじ館長 不思議)

『発見』

偶然バナナマンのお二人を見かけました。
いるんですね、ほんとに。
いや、そりゃあ、いるんですけどさ。

(by あるコピーライター)

『動く事務所』

そういえばあまり公開したことのない
「おやゆび便り」の執筆風景です。
今日は車内で書いております。
いつもじぶん宛てのメールの本文に
ぼくは書いております。
少し肌寒いです。

(by あるコピーライター)