ESSAY

2021-06-23

狂った人(弱)。

間違っている時というのは、優先順位が狂っている時です。
間違っている人というのは、優先順位が狂っている人です。

一番大事にすべきことを、一番大事にする。
それができているかどうかを、ときどきチェックする。
自分について、相手について、チームについて。

それだけでよかったりします。
それだけのことなのに、人はよく間違います。

自分のことを頭がいいと思っていたり、
優秀だと勘違いしている人ほど、
肝心の優先順位が狂っていたりします。

まずはそれを見極める目を。

では、また書きます。
あっと言う間の一日を積み上げていく。

イデトモタカ