サヨナラと、エッセイだけが、人生だ。

  1. 最近の記事
  1. おやゆび便り
  2. 37 view

あの人と時間

手に入らないもの、叶わないことばかりだ、人生は。手に入るもの、叶えられることにこそ、集中するのだと「成功者」は語る。手に入らないもの、叶わない…

  1. おやゆび便り
  2. 69 view

一段の上

偉そうなことを言っても仕方がない。わかったようなことを言っても意味がない。そんな「うすっぺら」が通用する人はいないのだと思っておくほうがいい。一時的にそ…

  1. おやゆび便り
  2. 74 view

謝らない

謝る、ということをぼくは正直あまり評価していない。どちらかといえば謝る人はよくないとさえ思っていたりもする。勘違いしてもらうと困るのは、じぶんに非が…

  1. おやゆび便り
  2. 46 view

未来人なるもの

ときどき未来を生きている人がいる。仮に彼らを「未来人」と呼ぶことにしよう。「未来人」はぼくらのなかにいるので、外見で判断することはできない。現代人ないし…

  1. おやゆび便り
  2. 29 view

流れ流れて

そこに「流れ」があるのか。それを見なければいけません。たとえばお金がぽんと入ってきたとき、「流れ」あって入ってきたのか、たまたま「流れ」なく入ってきたの…

  1. おやゆび便り
  2. 52 view

読んだのだろうか

本を読む。いまはもう「活字中毒」というほどではありませんけれど、それでも本を読むということを、これから先もやめようとは思っていません。だからこそでも…

  1. おやゆび便り
  2. 86 view

愛が足りない

じぶんを愛してくれないことに、もっと愛してくれないことに、不満を抱くようならそれは「愛が足りない」のではないかと思います。相手のではなくあなたの愛が。…

  1. おやゆび便り
  2. 59 view

昭和の名コピー

世の中はなんとなく「週休二日」で、そうじゃないと黒色ではないかと言われてしまいます。就職する人にしても、週休二日かどうかがとても気になるところな様子です…

  1. おやゆび便り
  2. 102 view

カスタマージャーニー

みんなイデくんや「カシミア」を嫌いになったり飽きたわけじゃないと思う。問題は「先」がないことでさ。クレバーな親友の一人にそう言われました。どういう話か…

  1. おやゆび便り
  2. 46 view

尺と目星

最近わかったことではあるけれど、話の尺が(ぼくの目星より)長いとき、累積的にいらいらとしてきます。会話がキャッチボールになっておらず、もっといえば会話に…

PAGE TOP