ESSAY

2015-10-28

わたしが本。

成功しようとすると、恐くなる。うまくやろうとすると、固くなる。じぶんの行動の先に、いい未来をつよく求めるほどに、それが得られなかったときの辛さも一緒にやってくる。まだ手にしてもいないなにかを、失うのが嫌になる。

そこでぼくの師匠が教えてくれた。成功しようと考えなくていい。うまくやろうと考えなくていい。ただ「経験しよう」と思えばいい。

結果はわからないのだ。それをするまで、それをしたらどうなるのかは、どれだけ分析してもわからない。だから成功するか、うまくいくかも、わからない。

だったら、とりあえず結果を見ようじゃないか。どんな結果であろうとも、さっさと見てしまおうじゃないか。そうすれば次はもう少しうまくやれる。どうすればいいのかがわかる。そうやって、ただ経験を積んでいけば、いつか成功できる、うまくやれると。

成功しようとすると、恐くなる。うまくやろうとすると、固くなる。恐がって、固くなって、いいことはきっとこれっぽっちもない。やってみなはれ。です。

経験してみなはれ。

イデトモタカ