サヨナラと、エッセイだけが、人生だ。

  1. おやゆび便り

スライム魔法

ぼくの両親はいわゆるギャンブルをしない。
パチンコやスロットや競馬や競艇を、
あるいは賭け麻雀や賭けゴルフなんてのも。
そもそも麻雀もゴルフのやりかたすら
知らないはずだ。
ちなみにだけどタバコも吸わない。

人によっては「生きてて楽しいの?」
なんて思うのかもしれないけれど、
ふたりともすごく愉快そうに過ごしている。
むしろぼくなんかよりずっと。

親とともだちの影響を受けたのか、
あるいは受けなかったのか、
ぼくもパチンコやスロットや競馬や競艇を
今の今までやったことが一度もない。
それも社会経験上どうかと思うから、
ちょっと手を出してみようか
なんて思わなくもないのだけれど、
どうせ真剣にやる気はないので後回しだ。
当然のように麻雀もゴルフもできない。
タバコも吸わない。
(ただ海外のカジノは好きだ。)

父親はほんとうに興味がなさそうだけど、
母親については、どうも興味はあるようだ。
ギャンブルにせよその他の娯楽にせよ。
ではなぜやらないのかと訊けば、
よくある話だけれど「ハマりそうだから」
なのだと。

じぶんには強い意志も固い意志もないから、
きっとどれものめり込んでやめられない。
中毒になってしまう。
それがじぶんでわかっているし、
わかっているけどどうにもできないから、
だからはじめからやらない。
手を出さない。
じぶんの人生に入り込ませない。

そうすることで、ぼくの母親は
破産も破滅もすることなく、
ふつうに幸せな毎日を送っている。
今も、今日も。

そしてぼくも同じ質(たち)なのだ。
やめられないバカなのだ。
それがわかっているから、手を出さない。
「自制心」はすばらしい人間の美徳だけれど
そんなものは「ない」と思うほうがいい。
ゲームであればよほど後半の、
高レベルになってようやく修得できる
超レアスキルだ。
必要になる場面を「避ける」スキルの方が
よほど低コストで容易に使いこなせる。

難しいことをしようとしてはいけない。
「自制」はとてもむずかしいことだ。
それよりも楽で同じかそれ以上の
効果を得られる能力はいくらでもある。
「中毒性」というのは
ぼくらをスライムに変える魔法だ。
手も足も出ない。

では、また書きます。

おやゆび便りの最近記事

  1. ふるいに

  2. ほどけて

  3. 過去の人同士

  4. 一段上の人

  5. 恋の効能

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP