サヨナラと、エッセイだけが、人生だ。


  1. 最近の記事
  1. おやゆび便り

アンチ可能性

「可能性」というものは、ときどき「希望」のふりをするけれど、その実たいしたことがないということをぼくらはもっと知ったほうがいい。「可能性」はめずらしい…

  1. おやゆび便り

そういう生きもの

ぼくはあたまのできがあまりよくないので、いろいろと条件を必要とします。あるいは苦手やできないがうんとあります。たとえばだれか他の人が話していたり声が聞…

  1. おやゆび便り

達人への道

「観察」と「評価」を切り離す。これができたら達人であります。コミュニケーションに関する研修を受けさせてもらっているのですが、おもしろいほどにぼくは(みん…

  1. おやゆび便り

人生を2倍にする

大事なことのハードルを下げることにぼくは一所懸命になっております。大事なことのハードルを下げるとは大事なことを「いつでもやる」ということであります。…

  1. おやゆび便り

眠りの国

すごく気に入った夢を見たのだけど、それが寝入ってから最初の夢で、お酒を飲んでいたのもあるから途中で何度も目が醒めて、何度も最初のいい夢のつづきを見たく…

  1. おやゆび便り

輝きを汲む

一番興味のあるものから、好きなものから、縦に横に拡がっていく。それがやがて本流に交わり、人生に交わり、生活に交わっていく。それがものごとの正しい学び方で…

  1. おやゆび便り

愛だの恋だの

愛だとか恋だとか、ぼくが書かなくなったのはぼくは愛だとか恋だとかから卒業したというわけではなくて、ただなんというのか、人生の主題ではなくなったのだろう…

  1. エッセイ

ポーカーに学んだ人生の教訓(1)

子どもの頃からカードゲームが好きで、夕食後に家族みんなでトランプをするのがいっとう楽しみだった。1週間に1回もそういうことはないのだけど、そしてぼくは末っ子なの…

  1. おやゆび便り

所有されるうることば

ぼくが好きな人たちは、ことばを持って生きている。所有しているというのだろうか。だれのものでもないのだけれど、きちんとあることばを、語録や名言を、たずさ…

  1. おやゆび便り

言った手前

教えると、教える側が育つ。なんてことはよく言われているし、ほんとうにそのとおりなのだけれど、もう一つ教えると「いいこと」があって、それは教えた側が「言っ…

PAGE TOP