サヨナラと、エッセイだけが、人生だ。


  1. 最近の記事
  1. おやゆび便り

めんどくさいの先

めんどくさがってめんどくさがってめんどくさがって空いた時間や頭でなにをするのか。特になにをするわけでもなくなにかのための時間でもなく節約の先にあ…

  1. おやゆび便り

映えない景色

世界旅行などをして、人生でたった一度きりの景色を、まだ見ぬ絶景を求めるのもいいですが、ぼくは同じ景色を何度も見るのが好きです。それは場所ということだけで…

  1. おやゆび便り

継続できる探しの継続

「継続は力なり」ということばが、嫌で嫌でしかたがなかったです。『テラフォーマーズ』の敵にもなっているアレのように不快で苦手でした。学生時代はずっと。…

  1. おやゆび便り

祈りのリターン

忙しい日ほど、いつもより多く祈る。という話がぼくは好きでして。どこの民族だったか忘れましたが、毎日毎朝、お祈るをする習慣があって、とりわけ忙しい日、やる…

  1. おやゆび便り

名は体を表すか

ぼくが高校1年のとき、3年の先輩に山本さんという女の人がいた。姉の友だちでもあったので、いっとう可愛がってもらったのだけれど、その人は今思い出しても優秀…

  1. おやゆび便り

好きな答えを選ぶ

事実に対して謙虚である。という姿勢は言うまでもなく大切ですが、その基本をおさえた上での話であるなら、それぞれじぶんの好きな「答え」を選んで信じればいいと…

  1. おやゆび便り

呪いの解き方

じぶんのなかに対立や葛藤があるとき、ロープを両側から引っぱっているようでどちらにも進めずに止まってしまう。それでもなにかしらの妥協をして、あるいはあきら…

  1. おやゆび便り

軟禁自由時間

(必修の)授業中のような軟禁状態がぼくはそういえば嫌いではなかった。高校の授業だったり、大学の講義だったり、大人になってからは講演や講座や、場合によって…

  1. おやゆび便り

メラキアのすすめ

「メラキなおる」ということばに、ぼくはけっこう支えられています。世界的に影響力のあるおじいさんから教えてもらったのですが、これはなかなかにすばらしいです…

  1. おやゆび便り

痛いの痛いの

痛みは人を学ばせる、なんていっても暴力を肯定しているわけじゃない。暴力はぼくだって大嫌いだ。高校生の頃、ダンス部だったぼくは頭にナスカの地上絵のように…

PAGE TOP